読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロとマイクラが好きな、聴くブログ

ボカロとマイクラが好きな雑記ブログ

follow us in feedly

反ブログという安易さに流されない

人のブログを読んで、それの反対の意見を載せる。簡単だけど、それでは成長しないのではないか?という疑惑。

もうすこし、面白おかしく書いてみよう。真面目に意見を書くのは変な感じがするし。

 

アートに関するブログを読んだんですよね。要は、アート作品は金額が高いので、一般人はアートそのものを別世界のものとして見てないか、ということだったかな。

その提案では、無名ならそうでもないんじゃないか、というもの。ボクはそう解釈した。

 

ボクの見立てでは、アートの感性は文化資本で、子供の頃から養ってなければ育たないと思う。つまり、裕福な家系でないと、感性は磨かれない、というもの。でなければ、目の肥えた出資者には通じない。アートで食っていけない。それは無名であろうとそのカテゴリーに含まれる。一般人とは違うということ。

 

うーん。貧富の差が前面に出てきたな。これ、どうすればいいんだ?

follow us in feedly