読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロとマイクラが好きな、聴くブログ

ボカロとマイクラが好きな雑記ブログ

follow us in feedly

不思議な夢の作者

自分で見ていて不思議なのだが、夢の作者は一体誰なのだろうか。

自分の思考力では、あんな複雑なのは作れるとは思えないのだが。

 

今日見たのはロボットもの。合体ロボで、それが20機くらいある。敵と戦うと、一人を犠牲にして倒すことができる。そこで画面が展開して、戦う前にループする。ただし、一人最初からいなかったかのように。このループを仕掛けているのは敵か味方かわからない。味方はだんだん減っていくが、自分以外、誰も気づいていない。

いつも、同じ機体が破壊されて、その死を犠牲に逆転勝利するのだが、中に入っている人は同じ人だと認識されている。しかし、次のループでは別の人がいなくなっている。

そして、あるループのときに、自分がその破壊される機体の中にいると気づく。なんとか機体を動かそうとするが、全く反応しない。逆に、人工知能のようなものが、外界と通信してあたかも別の人が乗っているように振る舞う。そうして、破壊され、願う。

できるなら、戦闘前に戻りたい、と。

そして、ループする。

 

こういう筋書きを考えてるのは誰か、というのが問題なのです。

follow us in feedly