読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロとマイクラが好きな、聴くブログ

ボカロとマイクラが好きな雑記ブログ

follow us in feedly

超絶面白いエントリーが書けない

主張

書いている間はいい。ドーパミンが出てるから、ちょっとくらいは面白いんじゃないかと錯覚するわけだけど、いざ公開すると、反省しきりになる。

面白いエントリーが書けない→だからスランプだ、みたいな単純思考だと、今までスランプじゃなかった時がいっこもないことになってしまう。

「純粋に」という幻想的なワードを使って、ありもしないエントリーを夢想する。

 

というか、偏りがあると居心地が悪いと思っちゃうからな。

dadaさんみたいなバランス感覚が欲しい、と思ってしまう。(その前にdadaさんって誰だ)

チャップリンの映画みたいな、どういう人が見ても楽しめるような、ユニバーサルデザインのブログを書けるといいな、みたいに思ってたりする。

それって棘がないから面白くするの難しくね? とか思ったり。

follow us in feedly