読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボカロとマイクラが好きな、聴くブログ

ボカロとマイクラが好きな雑記ブログ

follow us in feedly

Minecraftでの建築の立ち位置

今日のボカロ一曲。

 

Minecraftを語る上でキーになるのは、建築センスだったりする。

建築センスのある人は、いろいろと建築して楽しそうだ。

しかし、それがない人でも、楽しむ方法はある。

それが、整地だ。

 

建築は、まるでできない訳ではない。

ただ、家などを作ろうにも、実用性の点でモチベーションが上がらないことがある。

見栄えを、一切気にしないから、どうにも。

 

だからか、トラップタワーはまあ、作ったって意識が残っている。

正面からしか近づけないように、ブロックを厚めにする、という点を学習したときには破壊されていたけど。

 

そんな自分が、整地するのはなぜか。

もちろん、建築するため。

何を?

それが、ピラミッドだったりする。

どんなピラミッドかと言えば、岩盤から天空までの、限界にトライしたもの。

だから、岩盤をまず掘らないといけない。

めんどくさいなー。

でも、やる人いなさそうだなー。

follow us in feedly